モナトリエY

mon atelier Y - マダム陽子の妄想アートギャラリースペースです。

妄想アートメッセージ5

こんばんは

 

マダム陽子です

 

今朝は朝四時半には目覚めていたのですがついゴロゴロとしながらメディアさまへ投稿するエッセイ執筆に向け色々妄想…

 

イエ!構想をねりながらあぁでもないとしているとあっという間に6時になったのでエイ!と起きて支度を整えた後はゴミステーションへ生ゴミや資源ゴミ出しをしたその足でいつもの散歩へとまいりました

 

そういえば"ゴミステーション"は方言とも言われているようですね!

 

わたしはなんの疑いもなくゴミステーションと呼んでおり周りの方々も呼吸をするかのように自然と呼んでいる

 

その土地ならではのなじみのコトバがある

 

それもまたユニークな世の中を創り上げていっているのでしょうか

 

そんなユニークな今の世の中でも自然風景はわたしを癒しへと導いてくれています

 

朝散歩して程なく見かけたお花

f:id:atelier_youco:20210607091309j:image

おそらくこちらは地域限定で見られる"ライラック"でしょうか?

 

そしてこちら…

f:id:atelier_youco:20210607091455j:image

こちらはなんだろう?清楚なホワイトが美しい

 

そして公園内
f:id:atelier_youco:20210607091503j:image

 

f:id:atelier_youco:20210607091459j:image


f:id:atelier_youco:20210607091449j:image


f:id:atelier_youco:20210607091452j:image

 

やっぱり散歩にはカメラ必須ですね!

 

そうそう!帰る途中で対向車がゆっくり止まりミラーを開けたジェントルメンが

 

オクサン!○○って場所知ってる?と尋ねました

 

わたしはそれは分からなかったので

 

わたし分からないです!というと

 

誰に聴いても分からないっていうんだよなぁというジェントルメンは車をまたゆっくり走らせていきわたしも自宅へと戻りながら

 

そういえば久しぶりにオクサンって言われたなぁ

 

確かに以前はオクサンだったけど…

 

オネエサンと言われたかったなぁ…

 

でもオネエサンな歳でもない…

 

よっしゃ!ここはますます永遠のハタチを目指して美を追求しよう!と新たな決意をしてアトリエへと帰った後

 

まずは腹ごしらえにとお取り寄せマニアマダム陽子が世界一おいしい!と太鼓判を押す無二の無添加食パンに無塩バタープラス最北端の塩を振りかけながらオーガニックハーブティーと共にモーニング

 

このクリエーターさんが創造するパンそしてお菓子は月に一度パンを焼く日に合わせメールで事前予約

 

2021年2月から取り寄せているのですがもう絶品!

 

そのクリエーターさんの自家製酵母や自然水などで創り上げるパンは冷凍するとよりその無二の姿を表します

 

ストーブでじっくりと温めそれをガブリといただくとバリバリ!としながらもふんわりとしたはじめての食感に間違いなく世界一のパン!

 

さらにはクッキーやタルトなどもオーダー出来お菓子大好きマダム陽子にとっては願ってもないありがたさ!

 

そのクリエーターさんが心の拠り所としている"ハチドリ"の物語をスタンスとしてパンやお菓子などをクリエイションしている

 

双方の理念としているモノが合致している

 

こんな出会いがまだ出来るなんてとわたしは月一のお取り寄せを楽しみにしながらググった自分を褒めています

 

わたしはこのパンと出会ってから市販のパンは一切食べなくなりました

 

一度ドライブでなるべく無添加を心がけているというベーカリーに立ち寄り食パンやクロワッサンを購入し食べましたがやはり何かが違う

 

おいしぃなぁー♡と心から味わえるパンはあの無二のパンだけだとさとりました

 

そしてその食パンはパン粉としても使っておりわたしが大好きな最北端のホタテをフライにするとまた格別!

 

おそらくそのクリエーターさんが創造することをやめるその時までわたしはおいしくなーれ!の想いが込められた無二のパンをいただくのだろう

 

そして6月のオーダーが楽しみだなぁと日々妄想しているわたしなのです

 

そして掃除洗濯など済ませたあとは注文していた品々が届きハンコをポンポンそして代引きポン!

 

例のミキサーや残り僅かだった愛用オーガニックな醤油などが無事届きこれでしばらく取り寄せなくてもいいぞと一安心

 

連日届けてくださるレディさんやジェントルメンさんのみなさまに心から感謝です!

 

そしてそのあとわたしはあの大豆ミート代を振り込みに行きその足で自然公園へと行きました

 

快晴で鳥の鳴き声が聴こえるなか遊歩道を散策していると海岸へと出ることができレディマダム陽子はここぞとばかりに波とオタワムレながらセルフィ!

f:id:atelier_youco:20210607142054j:image
f:id:atelier_youco:20210607142102j:image
f:id:atelier_youco:20210607142050j:image
f:id:atelier_youco:20210607142058j:image
f:id:atelier_youco:20210607142034j:image
f:id:atelier_youco:20210607142040j:image
f:id:atelier_youco:20210607142031j:image
f:id:atelier_youco:20210607142043j:image
f:id:atelier_youco:20210607142046j:image

 

するとお約束の足元バシャーとなってしまうなかでもまぁいいや!としばしオタワムレ

 

そして氣がすみアトリエに戻ろうと思いましたが…

 

天氣もいいしこのまま足湯に行こう!と思いとある公園の一角にある足湯へ行きました

 

タオルや変えの靴下は持っていませんでしたが車には代えの靴は常備しておりましたので足湯が終わったら裸足で靴を履いて帰ろう!と思い早速アチチと言いながら足湯浴み

 

程よい風と日差しにホンワカと寛いでいると人の氣配にわたしが顔をあげるとなんと営業的ジェントルメンがタオルを持参し足湯浴み!

 

ええー?足湯浴みとはいえコンヨク?!人生初だよー!とわたしは何故かいたたまれなくなりうつむき加減で足湯浴み

 

ですがやはりソワソワしてしまい足を若干自然乾燥させ代わりの靴を履き足の裏がヌルヌルしながらもそそくさとご退場

 

ジェントルメンはわたしのそんな行動もつゆ知らずこちらを見向きもせずスマホ片手にディスプレイをずっと見ていました

 

アトリエに戻りわたしは朝散歩のジェントルメンや足湯浴みのジェントルメン

 

今日に限って何故お目にかかるのだろうと不思議ながらも昼食の無添加いなり寿司をパクリしたあとのんびりしていると

 

アトリエに電話が鳴り応対するとなんと昨日午前中のホニャララクライアントさまからホニャララトラブルがありもう一度ホニャララしてもらえないだろうかと緊急オファー!

 

えぇー?!と思いながらもわかりました!といい昨日着た衣に着替えドスッビンから手早くメイクを施しアーティストマダム陽子は某場所へと赴き再ホニャララ

 

今までそんなこと一切なかったのに?なんで?どうして?と心の中で問いかけながら若干疲労も感じ帰宅したあとわたしは思いました

 

やはりあのグランドピアノが全てを引き起こしているのではないか

 

それはわたしのさらなるレヴェルをあげていくために…

 

そうとしか思えない!

 

だってこんなのあり得ない!

 

ありえないミラクルを受け取った反動?!などとモンモンとしながら夕食は作る氣力がなかったため愛食無添加レトルトカレーを減農薬ご飯と共にをいただく

 

だけどこのカレーはほんと美味しい!さわやかな辛さで後味サッパリ!再度ググった自分を褒めています…って!

 

あぁ!しまった!忘れてたのにまた思い出してしまった…

 

え?いったいなんのこと?全然わかんねーし!

 

それで構わないのです

 

これはわたしマダム陽子のヒトリマニアトークなのですからイミフでいいのです

 

ありがとうございます

 

©︎ madam youco