モナトリエY

mon atelier Y - マダム陽子の妄想アートギャラリースペースです。

妄想インフォメーション9

 

 

わたくし


アトリエモナトリエY

マダム陽子です

 

 

はじめてのラジオトークが無事にオンエアされほっと安堵をしていたところご縁あったみなさまから聴いたよ!の声をいただきました

 


油画サークル主宰のマダム一同さまからはとっても聴きやすくてよかったよ!次もあるの?とお声をいただき


そしてお取り寄せマニア友でもあるオサさまの女性秘書さまからデンワがありあなたの声はとてもいいと思っていたからラジオに出ると聴いてピッタリだと思っていたといいながらあらたなマニア情報を互いにシェアさせていただきました

 


さらにはあの公共施設のオサさまから直接のオデンワがありました

 


このたびはラジオ出演おめでとう

 

はじめてとは思えないくらいのトーク力でとても聴きやすかったとご感想をいただきました


そして町で買い物へでても


広報に載ったマダム陽子さんですか?


ラジオも聴きたよ!などと見知らぬ方々からも度々お声がけいただくようになりわたくしはいよいよワルイコトはできないなとひしひし感じておりますが


地元のみなさまのこの心温まるメッセージの数々に参加してほんとうによかったと満足していたところ一本のデンワがアトリエ宛になりわたくし応対するとあのラジオのベテラン上司さま


わたくしすかさず先日はありがとうございましたと伝えると


こちらこそありがとうございましたというと


実は大事なお話があるのですがデンワではなく直接お話ししたい

 

ほんとうはこちらから伺うべきなのでしょうが

 

あなたにお見せしたいものがあるのですがお手すきのときにご来訪いただけるでしょうか


と言われわたくしは今日はアトリエの予約もないのでこれから伺いますというと


ああ!ありがとうございます!わたくしも今日はデスクにおります


それではお待ちしておりますといいデンワを切りました


わたくしはベテラン上司さまの神妙な話し方が氣になりました


いつもはかろやかなスタイルでオチャメな方


どうしたんだろう?


まさかわたくしがラジオ出演したことで何かクレームがあったんだろうか?


会社へ向かう途中色々な思いが駆け巡りました


そんな合間にも無事建物へと到着


受付のおじさまへご挨拶するとラジオ聴いたよ!今日も収録?と言われわたくしは今日は別用事で…というとなんだそうかいと残念そうなご様子で


でもあれほんとよかったよ!


その声にありがとうございますと伝えました


そしてエレベーターを使いあのフロアへ


あのポスターは変わらずわたくしを出迎えてくれました


そしてノックをし入室するとベテラン上司さまと美人DJさまがいらっしゃり以前愛聴者プレゼントで来訪し対応してくれた二人が時を超えそのままの姿で対応


ほかの職員さまたちは取材や収録中とのこと


今日はほんとうにありがとうございます


まずはこちらにかけてくださいといい案内され椅子に座ると


あの最北端のアイスクリームを提示されどれがお好みですか?と聴かれわたくしはクマザサ味をチョイス


お二方はそれぞれ好みの味を選ばれていました


まずは一息入れながらといいアイスクリームを食べながらその話が始まりました


ベテラン上司さま曰く

 


あのラジオ放送後多方面から感想と問い合わせをいただいた


そのほとんどはあなたの声と話し方がとても聴きやくてよかったという感想


そしてアトリエを主宰するまでのプロセスの話がとても面白く常識からいって絶対にあれはあり得ないことだと


そしてゲスト出演があれで終わるのはもったいない


もっと話が聴きたいという声をいただいた


もちろんわれわれも収録を聴いてそれは痛感しているしここにいる担当DJも知っての通りそう話している


どうしたらお互いのご縁をもっと活かせるか職員一同そして関係諸所とも話し合いをしていると先日われわれのところへ別フロアで会議に参加してその帰りだという公共施設のオサさんと同行している職員さんお二方こちらへ顔を出され突然で申し訳ないが代表の方とお話しさせていただきたいと


アポなしだったのでみんな驚いていました


すかさずわたしが責任者ですとお声かけさせていただくと


あのラジオを聴きました


DJとの掛け合いもとてもよく楽しく拝聴した


今後もゲスト出演する予定はあるか聴かれ


それは関係諸所の都合もあり検討中ですと話すと


おそらくみなさんもあれだけではもったいない思っている


それは聴いたわれわれ施設職員一同もそう思っていてこちらでも同行職員含め色々相談しそして検討したことがあるのでお話しさせていただきたいと

 


わたしはどのようなことでしょうとたずねると


われわれ公共施設がスポンサーとなり


あなた一人でのDJ番組の枠を設ける


スポンサーではあるがジングルなどでの提供アナウンスは一切なし


そして番組内容と話す時間枠や収録や生放送


どれを選ぶかはあなたに完全に一任する


もちろん専門的なハード面ではあなた方のサポートが必要であるがソフト面ではあなたは即興で話したり臨機応変な対応が可能だと思われるので一人で十分やっていける


だからわれわれは話す内容やあなたが企画したことに対しては口は一切出さない


いちリスナーとして聴かせてもらう


オンエアして30分枠が足りなくなったと感じれば編成会議のときに1時間の検討


そしてあなたが続けられなくなり編成前に放送を辞めたいと言えばそこで終了


月に一度若しくは隔週あるいは週一


それはどちらでもあなたが好きなスタイルで決めてほしいと言い


そして次の公務があるので手短に話をさせてもらったといわれたためわたしは折り返しこちらからお返事致しますというと


是非検討してほしい


今日は突然にも関わらず対応に感謝すると言われ公務へと向かわれました

 


わたしはそのあと職員を集めて緊急ミーティングを開きました


一同とても驚いていました


わたしは長年この仕事をしておりますがスポンサーがこんな提示をするとは前代未聞です


常識ではありえない


ただわれわれもあなたの類い稀ないそのトーク力やそのお持ちになっている声であなたはどんな番組を作っていくんだろうとワクワクもしました


それは職員みんな興味があります


そしてミーティングで意見をまとめて速やかに公共施設へ連絡しました


オサさんは不在とのことでしたので同行していた職員さんと代わりお話しいたしました


こちらは一同いつでもいいようにその準備をさせていただく


あとはあなたの返事一つに任せる状態だという意見で一致したと


そういうと職員さんはとても喜んでいました


自分もあなたがキッカケで家族との会話が増えさらには異動でオサさんの公務をサポートする部署へ代わり毎日がとても充実している


お話しを受けていただきありがとうございます


このことはオサへとしっかりと伝えます

 


そういいデンワを切りました


そして今日あなたへ出向いていただいた理由をお見せしたいのでこちらへご案内します


そういうとベテラン上司さまと美人DJさまはその場所へと向かいわたくしも後へ続くと事務室内のテーブルに置いてあるダンボールの前に案内される


われわれあてに届いたので一度開封しましたが


あなたに直接こちらで確認いただきたくて今日はお呼びしました


開いてみてください


そうベテラン上司さまが言いわたくしはそっと開く


すると一台のノートパソコンがそこにはありわたくしは二人の顔をすぐさま見ると


こちらの新しいパソコンは今日午前中公共施設から送られてきました


あなたが番組宛メール確認や事務仕事などで必要となるだろうからぜひこちらを使ってくださいとオサさん含め職員一同さんからのプレゼントとのことです


そしてあなた専用のロッカーやデスクとイスもいま取り寄せ中でまもなくこちらへ届くとの伝言でした


そうベテラン上司さまはおっしゃいました


わたくしは何が何だかもうわかりませんでした


どうして目の前でこんなシーンが繰り広げられているのか


なぜこんなことか立て続けに起きるのか


しかもそのパソコンはわたくしが持っているスマホと同じメーカーでこのパソコンお揃いで欲しいなあと以前日記帳に書いていた


そしてマニア友の女性秘書さまと定期のお取り寄せシェアトークの際いま欲しいものあるか聴かれわたくしはスマホとお揃いメーカーのノートパソコンが欲しいというとそのスマホはどんなメーカー?と聴くので○○だと答え


そのあともメモリ容量がいっぱいあって画面も広くて買うならオプションでマウスや専用ペン


そしてキーボードケースやプリンタも一式揃えたいなどと希望や妄想含めて日常の延長線のようなトークが続いた


その目の前にあるものはまさに


話をしたままの希望メーカーのノートパソコンとマウスと専用ペン


そして別のダンボールには他メーカーのキーボードカバーと何故かプリンターが二台同梱されていた


ベテラン上司さまはさらに続いて


こちらのパソコン一式はあなたへのプレゼントなので使わなくなったとしても公共施設へ返却する必要はありません


ラジオ番組以外にもエッセイ投稿やアトリエ主宰で必要となると思うのでご自由にお使いください


デスク一式やロッカーは必要がないと思えば公共施設で引き取りこちらで使わせてもらう


プリンターはこちら用とアトリエ用の二台を準備させていただきました


との事付でした

 


そうベテラン上司さまは静かに言い終えました


わたくしはしばらく言葉が出ませんでした


もはや選択の余地というスキは一切見当たらない


むしろ見つけるほうが困難だと


すると一連の様子をじっと見ていた美人DJさまが口を開く


あなたと番組でトークしたときわたしは思った


あなたはゲストではなくわたしたちと同じホスト側としてもその対応ができる人だと


あなたはきっとわたしたちとは違う引き出しを数多く持っている


わたしたちが経験したことのないそして見たことのない引き出しを


そしてそれは地元リスナーだけではなく全国各地にその引き出しを必要としている人たちが大勢いると言うこと


だからあなたはこれまで多くの引き出しを必要とするために数多くのことを経験してきた


例えそれを言葉にはださずとも声にはその想いは必ず乗りそして必ず伝わる


そしてそれはあなたが知らないところですでに大きく広がっている


現にあなたとラジオ中継した女子職員はあれからよりイキイキとして仕事に取り組むようになり自分のイエスノーをはっきり伝えるようになった


そしてプライベートでも楽しんでいる様子


その姿にわれわれはおそらくあなたが関与していると


例えそれを言わなくてもその姿を見ていればすぐ分かる


そしてもう一人の女子職員もあなたのあのサプライズスピーチを聴いてから自分ももっとスピーチやラジオトークを向上させたいと積極的に仕事に取り組むようになり


その姿にわれわれベテランたちも負けていられないと思いよりこのラジオ局を向上させようとミーティングを増やし情報をシェアしている


あなたは何氣なく声をかけ行動しただけだから特別なことはしていないとお思いかもしれないけど実際にわたしたちもこうした奇跡の数々を受け取っている


ということを知っていてほしいと思います


そしてカンムリ番組のスタートに向けてわたしたち一同全力でサポートさせていただきます


このたびはおめでとうございます


そしてよろしくおねがいします


そういい右手を差し出す美人DJさまの姿はもうぼやけてしまっていましたがわたくしはそれでも手を伸ばしその手をしっかりと握る


するとベテラン上司さまは拍手をされ


おめでとう!これから楽しみだね!


われわれも負けないようにしないとねと言われました


そして座っていた応接コーナーへと戻り今後のスケジュールや番組時間などを相談


ベテラン上司さまは先ずは無理なく隔週で30分の収録番組としてのスタートがいいのではと言われわたくしもそちらなら問題なくできそうだと思い同意しました


そして収録時には機材調整で職員が一人常在するがトークはわたくし一人のみ


そして番組タイトルをどうするか聴かれわたくしは考えているとそういえば地元新聞のエッセイのタイトルは マダム陽子の妄想ダイアリー だったよねと美人DJさま


それにつなげたタイトルがいいんじゃない?と言われじゃあ マダム陽子の妄想ラジオ でいってみたいと言うと ラジオ だったら色氣がないから マダム陽子の妄想レディオ なんていうのはどう?の言葉に


おお!それだと色氣も出ていいねえ!さすが美人DJだねえ〜


それを聴いた美人DJさまは


やっと美人っていってくれたよと半分呆れながらも嬉しいご様子


じゃあ番組タイトルは


マダム陽子の妄想レディオ


隔週で30分の収録放送


トーク内容や企画はあなたに全て任せます


ゲストを呼びたいなどあればお声がけください


放送の曜日と時間帯は後の編成会議で決定した後お知らせします


そして機材の使用方法などもその際シェアさせていただきます


さらに専用メールアドレスもその際お伝えします


因みにパソコン一式とアトリエ用のプリンターは今日お持ち帰りになりますか?


その声にわたくし即座にハイ!と言うと


あなたがスピーチの時に言っていた


この奇跡は人生が終わるまで続く


その言葉どおりとなりましたね


ベテラン上司さまはこの場をしめるようにそう言われました


ちょうどその時あの男性DJさまが取材から戻られわたくしが番組を受けることを話すとよかったです!楽しみにしていますと笑顔で話され


わたしが持ち帰ろうとしたパソコン一式をみてよかったら駐車場までお手伝いしましょうか?の言葉に


あら!いいわね〜わたしなんて一度もあんたにそんな言葉かけられたことないけどおとチャメッケタップリに言う美人DJさまに対し苦笑いされる男性DJさま


レディには対応するんだよねのベテラン上司さまに対しわたしだってレディだけど?というと


クスクスとみんな笑い出し和やかな空氣となったところでわたくしはお二方にご挨拶


そして男性DJさまとともに事務室を後にし駐車場へと向かいました


そして受付のおじさまへご挨拶すると


その箱!あんた宛だったんだね


公共施設からプレゼントかい?と聴かれたのでハイと笑顔で答えると


そうかい!公共施設もあんたのおかげでガラリと変わったもんね


ウラのオサはあんただねの言葉にわたくし苦笑いしながらもじゃあといい駐車場へ


そして運んでいただいたパソコン一式を車へと積んでいただきありがとうございましたと男性DJさまへ伝えると


あなたは自分たちとは違う視点で物事を見ている


そんなあなたがスタートする番組をイチリスナーとしてそして仲間として楽しみにしています


そういいわたくしの車が出るまで男性DJさまは見送ってくださいました


そしてアトリエへ到着しあのプレゼントを居間テーブルへとゆっくり置き一つ一つダンボールからそれを取り出し並べると


自分が話していた希望通りのお品の数々が全て揃いそこにはあった


デンワ越しでなんときなしにいった会話


そんな会話もすっかり忘れ日々目の前のことだけに思いを傾けていたら


ある日突然オーダーしていたものが届いた


おそらくこれからそのオーダーしていたものが続々と届くのであろう


そんなことを思いながらゆっくりとパソコンの電氣スイッチを押したと同時に新たないのちのあかりも付いたような感覚だった

 

 

 

妄想インフォメーション10

https://galerie.monateliery.work/entry/2021/04/28/182001

 

 

陽子