モナトリエY

mon atelier Y - マダム陽子の妄想アートギャラリースペースです。

妄想インフォメーション4

 

わたくし


アトリエモナトリエY

マダム陽子です

 

 

先の公共交通機関の専門誌インタヴューに引き続きなんと地元の公共施設から


あのわたくしの撮った専門誌さまに提供させていただいた最北端のモニュメントの朝日写真を地元紹介の一枚として使わせてもらえないだろうか?


というお問い合わせをいただきました!


これまで2件の取材インタヴューを受けとてもありがたいと思っていたのにこうして地元からのオファーをいただくこととなり


大好きな最北端に還元できたのかなと思うと嬉しさでいっぱいになりました


もちろんオファーはお受けいたしました


そしてあの添えられた文言をそのまま使いたいというお言葉


あの言葉はインタヴューを受けた際にわたくしが発したお言葉を専門誌さまが採用くださったもののため

 


念のために専門誌さまに公共施設さまから使用していいか尋ねられた方がいい旨お伝えしその連絡先も公共施設さまへとお伝えしました


すると数日後公共施設さまから先方から使用していい旨連絡を受けたとのこと


さらにその専門誌の上司さまと最北端の話題で盛り上がり機会があれば取り引きさせていただきたいとお互いに話されたそうです


そして公共施設の職員さま数人で一度アトリエに挨拶がてら訪ねたいとのこと


もちろんOKさせていただきましたが当アトリエの趣旨をお伝えすると職員さまはとても驚かれていました


ですがわたくしはこのスタンスでアトリエを主宰している旨を伝えると一度上司と相談して再度連絡しますとのことでした


さらに時が経ったのち一本のデンワがアトリエに鳴り応対すると


公共施設代表のオサをしているものです


オサ?


想定外の展開にわたくし若干焦りましたがそのオサさまはこうおっしゃいました

 

 

職員から聴いたあなたのノースタンスに正直驚いている


いままで何か対策をするのが当たり前だし何も疑わなかった


職員からあなたのインタヴューを受けた2冊の本を紹介されそれを読んだ


そのことに関して一切記事には無いがふと今までうたがいもしなかった社会のルールについて考え


ほんとうにこれは正しかったのか?


自分たちは別の視点から物事を見ないといけない時期なのではないか?


そんなことを考えはじめた


そして先日自分含め職員一同緊急に会議ホールに集合し今まで思っていたことや感じていたことなどざっくばらんにシェアしていくと


やはりこの状況は何かおかしいのではという意見が圧倒的に多かった


そして今までの一切のスタンスを見直し公共施設に入る際は職員や来庁する地元の方々や業者など何も対策しなくてもいいと話しそのポスターも剥がすように関係機関に伝えた


その責任は自分が取るからと


ただでさえお堅いと言われていた公共施設が対策を講じてさらにお堅くなり窮屈になっていた


一切の対策をやめた途端その雰囲氣が徐々に変わっていき地元の方々も最初は恐る恐るという感じで様子を見ていたが何も対策せずに入っていいことがわかると安心した表情で来庁


すると職員たちも生き生きとした表情で応対するようになった


今まであった一枚のカベともいえるものが消え見えなかった表情も見えるようになり


さらには食堂などで昼食時はとても静かだったのが調理職員ふくめとても賑やかになった


自分もできる限り自室から出てフロアへ顔をだしたりロビーで来庁した方々とざっくばらんに話をした


そしてある日来庁したある女性と話しているとあなたのアトリエに脚を運んだことがあると話した


その方はスーパーのレジ打ちをしていてたびたび訪れていたあなたを見かけていた


そして社会情勢が一変したときスーパーでも対策を講じていくようになった


自分もそれを守ろうと必死になっていた


あるときあなたが自分の打つレジ前にノースタンスで並んでいた


他の客との距離が短かったので思わず


お客様!他の方との距離を離してください!と言った


するとあなたは自分のレジとは別のところへといってしまった


それ以降あなたを見かけることはなかった


はじめは氣にも止めなかったがふとある時に思った


あの時忙しかったとはいえ自分の言い方が強すぎたのではないか


だからあなたは来なくなってしまったのでは無いか


そんな風に考えながらもいつしかそのことは忘れて淡々と日常が過ぎていった


そんなある日知人からのクチコミで地元にアトリエ兼住宅が出来たらしく


しかもそこは晴れた日は島々が家の中からキレイに見えるという


そこは若い女性がアトリエを主宰しており


玄関ホールには絵画は展示してはいるがメインは居間の大きな窓から見えるその景色


入場無料でなにも対策せず入室できるらしい


その話を聴き昔趣味で油画を描きながらあちこちアトリエに脚を運びギャラリーを鑑賞していたことを思い出した


いまはすっかりそれもしなくなりなによりもいまの社会情勢に疲れてもいた


明日はスーパーの仕事のシフトも休みだから久しぶりに氣分転換に行ってみようと

 

その方は次の日にいっちょうらの洋服とお化粧をして氣分も久しぶりに上がりウキウキしながらあなたのアトリエを訪ねた


しかしその方は驚いた


出迎えてくれた画廊のマダムはあろうことか


あの時キツい口調で距離を注意してから姿が見えなくなった女性だった


内心その方は焦った


だけとあなたは自分のことは覚えてはおらず


ようこそアトリエモナトリエYへ


お越しいただきありがとうございますと笑顔で対応


その表情姿はあのレジの時よりもより一層輝きまた一段と若返っていたのにも驚いた


その方はドキドキしながらも玄関ホールにある名峰の油画など数点展示しているギャラリーをじっくりと時間を忘れ久しぶりの芸術鑑賞


あなたも口を出すこともなくほんの少し距離を離しその方が氣遅れしないようにさりげなく見守っていた


そして居間の大きなガラス窓から見えた名峰を案内されさらに驚いた


地元にこんなキレイに見える場所があったなんて


しかもそのアトリエを主宰しているのがあのときのあなたとは


そんな色々な思いが込み上げいつしかその方は涙を流していた


それをみたあなたはティッシュの箱を居間テーブルにそっと置き心ゆくまでご鑑賞くださいといいキッチンへと向かった


その方はほんとうは言いたかった


あの時はキツい言い方してごめんなさいと


だけどその勇氣がでなかった


だからその代わりではないけれどギャラリーの感想をたくさん話そうと決めた


涙を拭きあなたへ向き直るとあなたはその方へ飲み物や食べ物で苦手なものはありますかと聴かれ


わたしなんでも食べますよ!


だからちょっとこんな体型だけどと冗談めかし笑いながらその方は答える


あなたはそれを聴きじゃあオーガニックのハーブティーと地元の無添加サブレをご用意させていただきますねとその準備しているあなたの様子をその方はじっくりと見ていた


決して急ぐことはなく一つ一つ丁寧にハーブティーやお菓子を準備する


まるで一枚のアート作品のように


じっとその動作が終わるまでその方は視線を逸らさず見ていた


そしてティータイムをしながら作品のシェアや日常の話などあなたは自分が話す時はじっと耳を傾け決して途中で口を挟むことなく聴いていた


そしてふとあなたがいった無添加という言葉が氣になり今どんな食材や調味料を使っているのか氣になったので


思い切って聴いてみるとあなたはより一段とテンションが上がった様子で


実はわたし健康オタクのお取り寄せマニアでなるべく無農薬や無添加の食材や調味料を使っているんです


お時間許せば台所へご案内しましょうかといわれその方もがぜんやる氣がでてぜひ教えて欲しい!といいあなたはその持ち物の情報など惜しげもなく自分にシェアした


スーパーでは決して見ることのない調味料やレトルトや洗剤など


その方はこんなのがあるんだ


表示なんてあるようでないに等しいのに


あなたは自分にとって心地いいものを感覚で選んでいる


それは自分に自信がないとできない


そう考えながら何度も出かかった


あの時はごめんなさいの言葉


だけど自分が取り寄せの品をあなたに質問するとあなたはとても嬉しそうに答えてくれるから


だから質問する言葉に見えないごめんなさいも乗せる


そう思いながら久しぶりに心から楽しいと思えるひとときだった


そしてその方は帰る時間となり玄関先でのあなたの見送りの際


今日はほんとうに来てよかった


自分も地元歴は長いけれど


こんなにすばらしいアトリエが地元にできたのは


とても喜ばしいこと


そしてあなたが心から最北端を愛しているのも伝わる


ただあまり人には教えたくない


もちろんそれはいい意味で


ここは心地良すぎるから


自分だけの楽しみにしたくなるアトリエを主宰してくれてありがとう


そう言い終えると


こちらこそ今日はご来訪いただき


そしてお取り寄せマニアのオススメを聴いてくれてありがとうございました


その言葉を聴きその方はアトリエを後にする


ふと振り返るとあなたはアトリエの外のまま


おそらく自分の姿が見えなくなるまでずっと見守っている


だから手を振ったあと少し急足でその場を後にした

 

 

公共施設のオサ


いや一人の人間としてこの話しを聴いて


そしてノースタンスのあなたのその姿


このたびの社会情勢の対策などに対し色々考え直して見直すきっかけを作ってくれたあなたに感謝している


それは職員も同じ氣持ちでいる


そしてこれはまだ自分の考えでしかないのですがあなたが地元に貢献いただいていることを形として表したい


なのであなたに地元代表としての感謝の表彰をさせていただきたいと考えている


職員も関係者もおそらく異存はないと思う


それもふくめて今日は自分から電話させていただいた


ぜひ検討いただき後日アトリエの訪問時に同行する関係職員にはこの電話のあと内々事項としてこのことを伝える


なのでその時返事をいただきたくお願いする


そういいオサさまはデンワを切りました


わたくしはひとりピクチャーウインドウから見えるダーリンをじっと見て思いました


わたくしは名誉な賞をいただきたくてアトリエを主宰したわけでは決してない


ただここの最北端が大好きで


そしてこのアトリエ兼住宅から見えるダーリンと奥さまが大好きで


お取り寄せが大好きで


そして自分にとっての心地よいノースタンスの行動が思いもよらないこのような形となるとはいったい誰が予想できたか


このアトリエ兼住宅に住むこと自体がとんでもないミラクルだったのに


さらにとんでもないミラクルが起きている


なぜそんなことが起きるのか


もはや考える余地も隙もない


わたくしはどうしたらいいか


しばらくダーリンをみながらオサさまの心温まるご提示を考えておりました

 

そして数日後


公共施設のオサさま


秘書さま


関係職員さまお二人


計四名さまが脚を運んでくださいました


みなさまこぞってこのアトリエ兼住宅の姿そしてピクチャーウインドウの姿にとても感銘を受けられ


それぞれのスマホやカメラで居間のピクチャーウインドウから見えるダーリンを撮影されておりました


そして居間ソファに座り改めてそれぞれの挨拶


名刺交換させていただきました


やはりわたくしのお名刺が氣になるご様子でこんな名刺があるんだなあとオサさまはじめみなさま興味深々でございました


そしてわたくし今回もブレイクタイムをご用意させていただきました


やはり地元民としては外せない


お氣にいりのあの無添加サブレ


地元産のカップアイス


そしていつもの愛しいダーリンの雪解け水のミネラルウォーター


いつもより心ばかりヴァージョンアップさせていただきました


ブレイクタイムをしながらまずはあの朝焼けの写真を正式に使わせていただくお願いと例の話しの返事を聴かせてほしいと話されました


こちらのアトリエへ来てみてやはり自分の提案に間違いはなかったと思う


三人も同じ思いでいる


そうオサさまはおっしゃいました


わたくしはすでに返事を決めておりました


そしてブレイクタイムも終わったところでそのお返事をお伝えしました


このたびのご提示はほんとうに嬉しいし


大好きな地元から名誉な賞をいただけるという夢のようなお話はありがたく思っている


ただわたしは単にこの最北端や窓から見える島々をそして地元を愛している


それだけの思いだけで今日までここにいます


そしてこれからもずっと人生を終えるその時までこのアトリエを主宰していく


それがわたしのいまの夢でありわたし自身の生き様としてアトリエを通して表現していく


それがわたしにとって一番自分らしい生き方だと感じます


そしてわたしが賞のご提示以上に嬉しかったのがオサさまはじめ職員の皆さまが一切の対策を見直してくれたこと


これを聴いたときああ自分のやってきたことや感じてきたことは間違いじゃなかったんだとほんとうによかったと心から嬉しく思いました


奇跡はこうして起きるのだと


そしてその姿は必ずや他の公共施設などに伝わります


文字通り日本の最北から最南端


そして世界中へと


わたしはそう確信しています


ですのでこのたびのご提示は真に必要なかたへ向けていただきますようおねがいいたします


そうわたくしが話し終えると四名さまは神妙な面持ちながらもわたくしの思いをしっかり聴き


わかりましたとおっしゃってくださいました


するとオサさま


だけどこちらもあなたに何か返さないと氣がすまない


賞とは別に何か他に希望はないかと言われ


わたくししばしの間考えておりました


するとその様子を静かに見ていた最初の問い合わせの電話をいただいた職員さまがじゃあこういうのはどうでしょうかと言われました


こちらのアトリエ兼住宅を地元の重要文化財として認定する


例えば旧〇〇邸のように


その際あなたが例え人生を終えられたとしてもこちらで管理していくこととなり


アトリエは他の誰かに住まわれることも解体されることもなく地元に愛される建築物としてずっと残すことができる


というのはいかがでしょうか


その言葉にわたくし身体中の肌がビリビリしながらいつしか見る景色がぼやけてまいりました


この自分自身でもある


アトリエ兼住宅モナトリエY


たとえこの世を去ったとしても変わらずに移ろいゆく居間からの美しいピクチャーウインドウを来場者が楽しめそしてまた地元の方々の憩いの場としても永遠に残る


こんな奇跡はなぜ起きているのか


ずっと問いかけているけれど答えは出ない


わたくしに今できることは素直にそれをありがとうと受け取るだけそれがベストな行動だということだけはわかります


そんなわたくしの様子を四人さまはじっと見つめその返事を待っていらっしゃいました


そしてぼやけていた景色がハッキリと見えわたくしは姿勢を正しハッキリとその返事を伝えました


ありがとうございます!お受けいたします


その言葉に一同顔を見合わせニッコリとされ


こちらこそありがとう


それではそのように進めていく


詳しいことはまたこちらから連絡する


と代表者のオサさまがそうおっしゃい三名さまとともにアトリエを後にしました


そしてその数ヶ月後にあの職員さまから電話がありアトリエ兼住宅モナトリエYを地元の重要文化財としての認定準備が整ったので一度こちらへ脚を運んでいただきたい


その際自分とオサの秘書兼運転手がアトリエまで迎えに伺うという


わたくしは驚きました


まだこの信じられないミラクルは続いているのだと


心を落ち着けてわたくしもそれを了承そして互いの日程をその場で調整しあっという間にその日を迎えました


もちろんわたくしはバッチリメイクを施しそしてユニフォームでもある白のチュニックワンピースの上にマダム和ンピース


さらに今回は紺のブレザージャケットを羽織りフォーマル仕様となりました


そしてまだ肌寒いと思い冬のユニフォームでもあるオレンジ色のロングダッフルコートをさらに羽織り身支度をいたしましたが


ふとマダム和ンピースではなくやはり公的な場でもあるのだからフォーマルパンツがいいのではないかと思い直し身支度をし直しました


これがのちのミラクルにつながる行動になるとは夢にも思いませんでした


そしてお迎えの時間ピッタリにお二方はいらっしゃいました


秘書さまが左側後部座席のドアを開けどうぞお乗りくださいと言われた際


いつかどこかでみたことのあるこのシーン


まさか自分が体験するなんて


わたくしは恐る恐るその案内されたところへと向かい静かに座ると静かにパタンとドアの閉まる音がいたしました


そして職員さまも右隣りに座り互いにシートベルトを着用


車は発進したのがわからないようなソフトなスタート


一路公共施設へと進んでいきました


左側窓から見えるいつもの最北端の景色がいつもとは違うように見えるのは氣のせいでしょうか


そんなわたくしの様子を横で見ていた職員さまが


実は自分もこの車に乗るのはここへ勤めてからはじめてで


今回オサがぜひこの車であなたを迎えにいくようにと言われたときは自分も驚きました


家に帰って家族にもそのことを伝えたらパパスゲー!大出世?やったじゃん!と大喜びでした


このような貴重な機会をいただき自分も嬉しく思っています


そうしみじみと職員さまはおっしゃいました


そうしているうちに地元の公共施設の玄関へと到着


秘書さまがどうぞとドアを開けわたくしもゆっくりと足元を確認して降りると出入りする地元の方々はもちろんノースタンス


そして自動ドアを入った右手側のお知らせ掲示板にはあの対策関係のお知らせは一切なく


延期となっていた地元主催のコンサート再開のお知らせのポスターや


地元のとある方を招いたトークショーのご案内


またはサークル会員募集のチラシなどが賑やかにそれを色どり


さらにはわたくしが撮ったあの一枚も一部デザインが新たになり貼り出されていました

 

 

f:id:atelier_youco:20210414105413j:image

 

 

そして秘書さまは後ほど参りますといい公用車を車庫へと収納


職員さまはオサの執務室へとご案内します


さあまいりましょうの声にわたくしもハイと顔を上げロビーに入った瞬間


なんと以前アトリエに来場したあのスーパーにお勤めのマダムさまのお姿が


そのマダムさまもわたくしに氣がつき即座に互いにかけ寄り両手を握手すると開口一番


あのときはありがとう!


そしてレジのときはほんとうにごめんなさい


アトリエで再会したとき言えなくて


だけどずっと氣になっていて


だから今度会ったときはこれを言おうと思っていたの


そしてあなたが教えてくれた調味料はまだ全部は切り替えられないんだけどいま少しずつ変えているの


そして何より勤めているスーパーで対策しなくてもいいことになって仕事がしやすくなった


ききずてであなたが関係しているというのを聴いてああやっぱりなってわたし思った


あなたはあの頃から正しいことをしていたんだなって


そしてアトリエから帰ったあとあなたのインタヴューの冊子読んだ


アートギャラリーのようなページの数々でステキだなって思った


だからわたしも趣味だった油画を再開してそのサークルも作って今仕事も趣味も楽しんでるの


だけどあなたのアトリエのことはまだみんなにはヒミツにしているの


今回はほんとにありがとう


そういうマダムさまのお顔はアトリエで会ったとき以上にとてもイキイキとされていらっしゃいました


その様子をじっと見ていた職員さまは


そろそろ…との声に


わたくしハッとして静かに両手を外しました


そしてマダムさまは最後に


最北端に居てくれてほんとにありがとうといいロビーを後にされました


そして職員さまはオサさまがいらっしゃる執務室へと案内くださり運転されていた秘書さまも戻っておられどうぞお入りくださいといい


職員さまがドアをノックするとどうぞの声が


わたくし若干緊張しながらも職員さまのあとに続きその部屋へと入室


すると執務室の椅子に座っていらしたオサさまはわたくしの姿を見るとおおという表情をされ


今日は脚を運んでいただきありがとうと立ち上がりわたくしの元へと出向き右手を差し出されましたのでわたくしもしっかりと握手させていただきました


すると広報担当というワッペンを腕につけられたカメラマンさまが入室されこちらを向いてくださいといいその様子をカメラにおさめていらっしゃいました


のちに広報冊子としてその様子が載るとのこと


後日アトリエ宛に写真をふくめて送付すると撮影しながらオサさまはおっしゃいました


それが終わるとカメラマンさまがわたくしにすかさずあの最北端の朝焼けの写真はステキな一枚ですといわれ


わたくしも笑顔でありがとうございますとお返事しました


するとオサさまが


そういえば次月の広報の表紙は決まってるの?といいカメラマンさまはいえこれから会議で決めますと言うと


そしたら次月の表紙はマダム陽子さんにモデルになってもらったら?


ちょっといまその担当上司呼んできてもらえる?


カメラマンさまもすかさずすぐに呼んできます!といい執務室を離れ程なくすると直ぐに上司さまを伴いカメラマンさまが再入室


その上司さまもオサさまの提案にもちろん大丈夫ですと即答されました


そしたら今日は天氣もいいから最北端のモニュメントの前がやっぱりいいんじゃない?


そうですね!じゃあこの行事が終わり次第向かいましょうと広報の上司さまはわたくしにそう言いあっという間に即興デルモ撮影が決まりました


自分は次の公務があるからいけないけれど次月の広報は盛りだくさんになるね


楽しみにしている


そうオサさまはおっしゃりました


わたくしが広報カメラマンさまとお話ししてからわずか5分ばかりの出来事でした


わたくしは思いました


あの時支度した和ンピースが何故かしっくりいかずフォーマルパンツがいいのではと思い直し着替えたこと


そしてまだ寒いと思い冬用のオレンジコートにしたこと


おそらく最北端のモニュメント前は快晴とはいえまだ肌寒い


和ンピースや春コートだとかなり寒いがパンツや冬コートだと多少防寒できる


そして何より快晴の最北端のモニュメント前の撮影ならオレンジ色のコートがよりいっそう映える


なんか違うなという自分のその感覚が恐ろしいほど合っていると言うことをひしひしと感じました


そしてそのやりとりが終わると応接室へと招かれオサさまと職員さま以前アトリエへ来られた職員さまに加えて公共施設の関係者の方々も数名いらっしゃいました


そしてもうひと方の女性秘書さまが最北端のカップアイスクリームをテーブルにご準備されていました


わたくしが地元の無添加の品を好んでいると聴いたとのこと


その方もお取り寄せが趣味とのことであとでお名刺とメールアドレス交換してくださいと耳打ちされ張り詰めていた緊張感が緩んでいくのを感じました


そしてはじめてお会いする公共施設の関係者さまからお名刺をいただきわたくしもいつものお名刺を出させていただきました


それが終わるとオサさまはまずはアイスクリームを食べながらゆっくりしましょうといい場所を変えてのブレイクタイムとなりました


はじめてお会いする関係者の方々はわたくしがどのようにしてあのアトリエへ住むようになったのかが興味深々のご様子でわたくしも手身近にその経緯に至るプロセスをお話しさせていただきました


するとそんなことが起きるんだ


普通じゃ考えられないしあり得ないよねと一同口を揃えていらっしゃいました


そしてアイスクリームも食べ終わったところでアトリエを地元の重要文化財として正式に認定する旨の書類の最終確認


オサさまそしてわたくしがそれぞれ互いの控えとなる用紙にフルネームでサインしあらためてオサさまの執務室で記念撮影


無事終わったところで応接室へ戻ると女性秘書さまはダーリン島のミネラルウォーターをご準備されていました


それを見たわたくしは思いました


通常なら市販のお茶が出されるところわたくしの好みに合わせたお品の数々が出てくる


おそらくはあのときアトリエに来た四人さまがわたくしが来訪するにあたり女性秘書さまへ準備するように伝えたのだと思いますがここまできめ細やかにされるとは


わたくしは改めて自分のとっているスタンスに自信を持たないとと氣を引き締めました


そして最後にオサさまが


あなたがあのアトリエを


そこから見える島々を


そして最北端を愛してこの地元で暮らしていること自体がわれわれや地元に住む方々含め大きな奇跡でもあり現にこうして大きな恩恵も受けている


だからあなたはこれからもそのスタンスであのアトリエを主宰してほしいと一同共に願っている


このたびのご縁に心から感謝している


そうおっしゃい周囲のみなさまもこぞってうなずいておられました


そして滞在予定終了時間となりわたくしはありがとうございましたといいオサさまふくめ職員のみなさまは

 

応接室から出るわたくしと送迎時に案内いただいた職員さまをお見送りされました


運転手の秘書さまは一足早く車の準備へと向かわれました


そしてあの女性秘書さまと今後のお取り寄せ品シェアのためにお名刺と連絡先を互いにニヤリとしながら交換させていただきました


そしてロビー前に止まっていたあの車に乗り一路デルモ撮影に最北端へ向け出発


まずは広報カメラマンさまとその上司さまが先頭となりその後ろには運転する秘書さまと付き添いの職員さまとわたくしが乗る車が後に続きました


車内は終始静かではありましたが和やかな雰囲氣でもありました


そしてわたくしはこの状況がとても不思議なように感じました


写真を撮られるのが大嫌いだったあの頃


特にハタチから三十代頃はかなりふくよかしていてさらには老け顔だったのです


それがいまは自称ファッションデルモ風の自撮り大好きマダム陽子となり


さらには色々なカメラマンさまたちと撮影に望むなんて当時からしたら絶対に考えられないなどと振り返っていると


無事最北端のモニュメント前に到着


まだ風も冷たく観光客もまばらでしたので撮影は思いのほかスムーズに進み滞在時間もおおよそ30分程度で終了


広報のお二方へとありがとうございましたとお伝えするとカメラマンさまは


いい写真が撮れました


こちらこそありがとうございますといい


上司さまも次月の広報をぜひ楽しみにお待ちくださいと言い一足早く戻られ


程なくしてわたくしたち一行もアトリエあて帰路へ向かいました


そうして無事アトリエへと帰宅し職員さまそして秘書さまへ


このたびはありがとうございましたと伝えると


お二人そろってこちらこそありがとうございましたと丁寧に挨拶されゆっくりと今きた路へと帰って行きました


わたくしはその姿が見えなくなるまでお見送りさせていただきました


それが終わると一目さんにあのピクチャーウインドウに行き今日のことやこれまでの経緯を静かに振り返りました


そしてひと月ほど経ったある日カタンという外に備えつけのポストの音がしてそれを確認すると封筒はあの公共施設さま


それを居間ソファに座りゆっくりと開封するとあの時の様子がそのまままるごと広報誌としてそして記念撮影と表紙のデルモ写真が同封されていました


さらに同封されていた手紙にはオサさまから直筆のお礼のメッセージが達筆な文字として添えられていました


その丁寧な手紙を読みながら感じました


わたくしはこの社会情勢になったとき


なんとか対策を変えたい


この情勢は絶対何か違うと常に思い


当時はとても生きづらいと日頃感じておりました


ですがある日突如アトリエ兼住宅と出会い一旦離れた最北端へカムバックして住むようになってから


なんだかそれがもうどうでもいいように感じはじめたのです


このアトリエさえあれは


ここでダーリンと奥さまをみながら


お取り寄せマニアでいるだけでいい


そんなとても満たされた想いで暮らしていたらある日突然こんな奇跡が起きた


形は違えどあのときと同じように


だからいまこの瞬間を満たしていれば何もしなくても勝手に奇跡は起きるのだと改めて感じました

 

 

f:id:atelier_youco:20210414105402j:image

 

 

 

 

妄想インフォメーション5

https://galerie.monateliery.work/entry/2021/04/14/111340

 

 

 

 

 

陽子